ご契約から完成までの流れ

 

新築・・・   リノベーション・・・   家具・・・

アイコンがあるところが該当項目です。

ご依頼をいただく&アンケート調査

ご依頼を受けて弊社とお客様とのプランニングが始まります。弊社の住宅調書をお客様とご一緒に記入していきます。
お客様の想いをおもいきり語ってください。

この調書の前におおよその予算と完成予定日時をお考えください。

次の工程へ

現場調査、土地決め

建築予定地・改修予定建物が既に決まっている場合、そこにどんなおうちができるのかを検討する為に当工房スタッフが現場を見させていただきます。(家具は寸法などを測らせていただきます) この際にお客様も立ち会っていただくと、グッとおうちづくりが現実になってきます。
土地が決まっていない方はプラン図を先行させてよいかご判断下さい。

必要事項
新築…公図などご準備できる方はあると助かります。
リノベーション…図面があればご用意ください。

次の工程へ

プランニング・お打ち合わせ

CGソフトにておうちのプランニングさせていただきます。(基本設計プランニングは3回まで無料です)
お打ち合わせはネット回線を利用することもあります。平日の夜や、おうちから出れない時に便利です(要PC環境)

必要事項
こうしたい!などの資料があればご用意ください。
ローンの方はお借り入れ銀行先の選定をお願いいたします。

次の工程へ

概算お見積もり

間取り・外観が決まりましたら、お客様のここは絶対こうしたい!を加味しながら当工房標準仕様にて概算お見積もりを作成します。 無理のない資金・ローン計画をお立て下さい。

必要事項
ローン予定の方は、このお見積もりと源泉徴収表をもって銀行の仮審査をお受け下さい。

次の工程へ

設計契約

お見積もり・基本設計が気に入っていただけたらいよいよ本設計を開始いたします。
この際、に本設計申し込み代金として30万円お支払いいただきます。(確認申請を必要とするリノベーションも含みます) 本設計申し込み代金は、建物請負金額より建築資金の一部として充当させて頂きます。

必要事項
実印をご用意ください。
本設計申し込み代金30万円(確認申請を必要としないリノベーション等の場合は除く)をお支払い下さい。

次の工程へ

本設計・本見積り

ここには何を使うか?細かい造作はどうするか?など、建物の詳細仕様を決めていくと同時に本見積もりを作成いたします。 ここで具体的な着工日時、完成予定日などを決めていきます。

必要事項
ローンの方はこの本設計と本見積もりを持って銀行の本審査をお受けください。

次の工程へ

本契約(建物請負契約)

本審査が通過しましたら本契約(建物請負契約)を結び、その後、確認申請を提出します。
この時に住宅瑕疵保険のご説明を行います。(住宅あんしん保証)

必要事項
実印をご用意ください。

次の工程へ

地鎮祭(新築)・着手

いよいよ着工です!地鎮祭を執り行い、基礎工事・境界ブロック積みなどの工事に着手します。
着工の際、工事代金の40%をお支払い下さい。

リノベーション・リフォームの場合は工期一ヶ月を超えない範囲で、原則工事完了後のお支払いとなります。

必要事項
工事金額の40%にあたる代金をお支払いください(1回目)

次の工程へ

上棟(新築)

基礎が完成し上棟式を迎えます。ここで工事代金の30%をお支払いいただきます。この後、外部、内部とも造作をはじめていきます。

必要事項
工事金額の30%にあたる代金をお支払いください(2回目)

次の工程へ

外部工事完了

足場を外す前にお客様による外部チェックを行っていただきます。日程が合わないお客様は写真にてご報告をさせていただきます。

次の工程へ

内部工事完了・お客様検査

第三者機関による完成検査(新築)と同時期にお客様にも完成検査を行っていただきます。この際におうちの取り扱い説明もさせていただきます。

次の工程へ

完成お引渡し

吉日、おうちのお引渡しを行います。ここでおうちの玄関の本キーをお渡しし(商品をお届けして)、お引渡しが完了します。ここで残りの工事代金をお支払いいただきます。

必要事項
新築…工事金額の30%にあたる代金(3回目)をお支払いください。
リノベーション・家具…工事金額の100%をお支払いください。

次の工程へ

メンテナンス

新築住宅・・・6ヶ月・1年・3年・5年・10年

リノベーション・・・6ヶ月・2年・5年・10年(規模により変動します)

家具・・・半年後に調整にお伺い 他随時